体験談

鍼灸院・整体院に初めて行こうとしている方への疑問を解決します!

こんにちは!癒し師きゅうらくです!

 

鍼灸とか整体とか、興味あるけど・・・

どんなことするかよく分からない、どう行動したら良いのか、

など、行ってみたいけど、なかなか行けない人に向けての記事です。

今回の記事で少しでも不安に思っていることは解消できるはずです!

鍼灸院・整体院に行く前にすること(電話予約)

どんなところに行くにしても、まずはホームページを見てみましょう!

電話番号・営業時間・休憩時間・休院日

これらを最低限チェックしておきましょう!

①電話して予約する

わざわざ「電話して予約」としたのは、最近メール予約ができるところが増えているからです。

電話がどうしても苦手!というのでなければ、メールではなく電話して声の感じや応対の仕方をチェックしてしまいましょう!!

また、そんな治療院はないと思いたいですがメールアドレスを悪用する可能性もあるので注意は必要です。

②電話は営業時間中にかける

休憩中にかけた方が良さそうな気もしますが、

患者さん側のメリットからすると営業時間中にかけるべきです!

そもそも治療院によっては休憩時間は電話に出ない、という所もありますし、休院日にかけても繋がらないです。

営業中であれば、対応がわかります。

忙しい時でも、患者さんのことを考えた応対ができているのか、ぞんざいに扱ってないか、なども分かるのです!

③電話で話すことで不安を消す

きゅうらくの鍼灸・整体院はメール予約は行なっていません。

それは患者さんと話すことで、不安な気持ちを解消させるのが目的でもあるからです。

単に予約するだけならメールでもLINEでも良いのですが、実際にお話しすることで治療前からこちらを信用してもらえるようにしているのです。

誰しも初めてのところは緊張するもの。ましてや治療の話であれば、悩んでる方ほど不安は大きいです。

患者さん側からすれば、電話して不安を少しでも解消するべきです!

また、着替えは持って行くのか・治療院にあるのか?なども聞いても良いと思いますし、

治療とかトータルでかかる時間、料金なども聞いておくべきです。

 

気になることは細かいことでも、なんでも聞いてしまいましょう!!

 

めんどくさそうに答えたり、ともかく来てくれ・・・のような返答であれば「やっぱりやめます」でも良いと思いますよ。

実際の治療の流れ

だいたい、どの治療院も流れはほぼ同じです。

①問診

⚫︎主訴(しゅそ)→来院した一番の目的。気になっている症状。

もしできるなら、

いつから?どこか?どんなふうに(痛みとか)?何をしている時?

これくらいを答えてくれると施術者としてはすごくありがたいですね!

⚫︎随伴症状→主訴がある時に一緒に出るような痛みや症状のこと。

「他に気になる痛みなどはありませんか?」のように聞かれることが多いですね。

⚫︎既往歴(きおうれき)→これまでの病気や怪我は何かあったのか。

患者さんの方で勝手に「この怪我は関係ないだろう」と判断して言わない方もいるのですが、何がどう影響するかは分からないので…なるべく覚えているものはしっかり伝えてあげましょう!

⚫︎体質・生活スタイル→これらも聞かれます。

アレルギーの有無や睡眠時間や時期的な風邪、仕事は何か?などなど、結構大事なポイントなので施術者によっては細かく聞くところです(きゅうらくは重要視してます)

・・・他にも色々ありますが、大まかにはこんな感じのことを聞かれますし、治療院によってはもっと短いことも。

②検査

いろんな検査があります。

治療院によって違いますね。

整形学検査法、脈診、腹診、舌診、など

要は触って・見て、状態を把握する作業です。

大事なことは、

素直に答えてください!ということでしょうか(笑)

③治療

これこそ治療院ごとに違いがあります。

患者さんの好みもあるので、一概にこれが良い!と言えないのが歯切れ悪くて申し訳ないです(笑)

参考になるか分かりませんが、

ウチでは、針も整体も患者さんの状態を考えて行なっていきます。

患者さんごとで施術内容はバラバラですが、初回の患者さんに共通しているのは・・・

患者さんと、より多くコミュニケーションをとって、身体の状態を説明したり今後の治療方針などをお話ししています。

電話のところでもお話ししたように、患者さんの不安をできる限り無くしたいので説明はかなり多いですし、症状や体に関しては何でもお答えしています。

これから治療院を行こうと思って、この記事を読んでいるあなたは、

症状や身体の疑問は施術者に、遠慮なく聞くべきですよ。

④治療後の説明

治療が終わったら、

通常であれば「次回予約」の話が出てくるはずです。

また、施術中に話していたとしても、

現在の体の状態・治療期間・見込み・などの説明はある上で、施術者側から「次は〜頃はどうでしょうか?」というような提案が出てくるでしょう。

ここまでで、すでに治療効果が出ている、いまいち分からないけど良さそうな感じや信頼できそうなら、予約はアリですよね。

全く分からないし、説明不十分だったり、いまいち信用できなさそうなら、また違うところを探すのも良いです。

まとめ

針とか整体は1回じゃ分からない(漢方も)なんて意見がありますが、

残念ですがそれは違います。

治療効果が分からなくても、治りそうな期待感があれば継続するのはアリですが、

どれもないけど複数回しないと効果は分からないはウソだと思って良いですよ。漢方薬も、きちんと合うものであれば1回で効果は実感できなくてはいけないのです。

治療効果がない・不安があるままで治療院に通うのはやめましょう!

あなたに合う治療院は必ずありますよ!そういうところは施術を受ければ絶対に分かりますから。

合う、良い治療院が見つかることを祈っています。